MORE HAPPY!
employees&Corporate

従業員が元気になれば
企業が元気になる

日々のストレスの中でも社員が気持ちよく働いて、いい仕事をしている会社。
社員一人ひとりが本来の自分の能力を出せること、チーム力を高めることに、オフィス・ヨガは大切な役割を果たします。
従業員の健康意欲向上により、”活力ある職場”を実現させ「元気に働く」ことをサポートしながら、組織と従業員、従業員同士の活発なコミュニケーションや一体感を醸成し貴社の継続的発展に貢献します。

 従業員が元気になれば 企業が元気になる

サービスご提供イメージ

サービスご提供イメージ

ブリリアント・ウィズの強み

続かないを続くように

人数制限なし一律料金の為、安心してスタート!

1.人数制限なし一律料金の為、安心してスタート!

社員が何人受講しても価格が一律で予算の増減なし、参加者の多い日、少ない日など、参加人数にも波があります。それを乗り越えて長期視点で実施することが健康経営には必要です。その点、人数により費用が変動しませんので安心です。

人柄・指導力・コニュニケーション力の高い講師陣

2.人柄・指導力・コミュニケーション力の高い講師陣

30ポイント以上のチェック項目、面接、実技試験を経て厳しい基準で企業向けに指導可能な講師を選抜。法人向けに対応可能な「この先生に学んでよかった」を選抜しています。そのように思っていただけるよう責任をもって御提案します。

実績に裏づけされた開催方法・プログラムは働く現場向けにカスタマイズをたヨガ

3.実績に裏づけされた開催方法・働く現場向けにカスタマイズ

ワーカー向けのヨガです。講師が誠意をもって一人一人のご要望にしっかりと耳を傾け対応し、質問にもお返事致しますので、満足度が高く実際に多く企業様から高い評価をいただいています。

オペレーション体制、企業担当者のフォロー充実

4.オペレーション体制、企業担当者のフォロー充実

経験豊富な人事のスペシャリストがサポートするので導入への疑問、不安も一緒に解決。担当者の手間も省くフォローが充実。

体験レッスン(初めての法人団体様限定)

5.体験レッスン(初めての法人団体様限定)

納得の上ご登録をいただけるように、体験コースを用意しています。実際のクラスの雰囲気、講師の教え方や生徒の皆さんの様子をごらんいただいてから登録できます。

ユーザーインタビュー

健康いきいき職場づくりに役立つ優れもの

川中岳穂様
株式会社神戸製鋼所 技術開発本部 開発業務部 部長

川中岳穂  株式会社神戸製鋼所 技術開発本部 開発業務部 部長

私たちの事業所では、「働く仲間が、お互いの健康に関心をもち、お互いに支え合う」というコンセプトのもと、健康でいきいきと働ける職場づくりを目指しています。そんなとき、オフィスヨガに出会い、「これだっ!」と思い、さっそく取り入れることにしました。オフィスヨガは、年齢や運動の好き嫌いに関係なく、誰もが気軽に取り組むことができます。また、様々な職場の人たちが同じ時間を共有することで、所内のコミュニケーション活性化にも役立っています。ある人は気分転換に、あるいは、運動不足解消に、さらには、すっかりはまってしまっている人もいます。それぞれのスタイルで楽しむことができるオフィスヨガは、健康いきいき職場づくりに大きく役立つ優れものです。

働きやすさを整備すること

故 佐竹隆幸様
関西学院大学大学院 大学院経営戦略研究科教授

故 佐竹隆幸様 関西学院大学大学院 大学院経営戦略研究科教授

働きやすさを整備することで企業の成長や社会の活性化につながる

オフィスヨガを取り入れた理由・続ける理由

道満雅彦様
オリバーソース株式会社 代表取締役社長

道満雅彦 オリバーソース株式会社 代表取締役社長

戦々恐々として働いてる仲間達と、その戦場でもある職場で軽装でゆったり一緒に身体を伸ばしていくと、妙な一体感が生まれてきて、ストレスも発散し、終わると毎回心から癒されたように感じています。自分の健康や体型を気にしない人間なんていません。そのため何度も通勤途中にあるスポーツクラブに入退会を繰り返してきました。続かない理由は、たまにしか行かないため鍛えすぎて、そのため身体が辛くて、クラブまで行くのが面倒になって、そして飽きて無駄な会費を長く払い続けてからやめる。その点、オフィスでのヨガは移動することなく、苦しくなく、精神的にもリラックスできて、インストラクターも素敵で…なんと小生は今のところ皆勤です。この誘惑からはなかなか逃げれられそうにありません。

ヨガは仕事のパフォーマンス向上につながる

喜田智也様
臨床心理士
専門健康心理士 産業カウンセラー
メンタルヘルス学会会員

喜田智也様 臨床心理士・専門健康心理士 産業カウンセラー・メンタルヘルス学会会員

近年の研究により、瞑想は「脳」そのものを変容させることがわかってきております。具体的には集中力の向上、記憶力向上、共感性の向上などの仕事のパフォーマンス向上につながるもの。そして不安の低減や免疫力アップなどの日常生活にも役立つものなど、良いことづくめであり、医療場面などにも応用されています。ビジネスの場でも、新しい働き方として世界の一流企業による導入が進み(グーグルやアップル、インテル、フェイスブック、マッキンゼー、ゴールドサックスマン)売上を挙げ推奨しています。ヨガはその瞑想の一つの手法であり、厚生労働省の調査でもエビデンスが出ています。しかしながら脳は突然変化するわけではありません。継続が必要です。継続のためにはメンターと仲間が大切ですので、ぜひオフィス・ヨガで講師から習い、仲間と一緒に継続をして脳を変容させ、心身の健康増進につなげてください。

新定番の企業スタイル

高田恵太郎様
元神戸コレクション エグゼクティブプロデューサー
元神戸ファッションウィーク 実行委員長
株式会社 ぜんまい代表取締役

高田恵太郎様 神戸コレクション エグゼクティブプロデューサー 神戸ファッションウィーク 実行委員長 株式会社 ぜんまい代表取締役

企業の在り方も時代と共に絶えず変化していると思います。高度成長時代は社員にとって会社は単に仕事場だけで無く、仲間との集まりや癒しの場でもあり社員歓迎会、送別会と何かしら理由をつけて社員同士が交流する機会が多いものでした。しかしながら近年は、仕事とプライベートが明確に分けられ、社員の交流が減少傾向にあります。共に働く社員同士の交流やお互いの価値観の認知が生産性につながり、そして何より社員の健康の為にもオフィスヨガは新しい企業スタイルではないでしょうか?個人的には年を重ねるにつれ、健康のありがたさを実感しています。年齢的にはハードな運動は無理ですし、今からスポーツクラブ通いと言うのも気が進みません。気心知れたスタッフ達となら週一回楽しく続けています。

社員の健康と会社の健康を実現

三村和寿様
バイオマス利活用技術舎 代表
元 中外エンジニアリング株式会社 代表取締役

バイオマス利活用技術舎 代表 元 中外エンジニアリング株式会社 代表取締役

私はエンジニアリング会社の役員をしていました。会社はプラント機械の設計を行っていました。社員の仕事はパソコンで計算や書類作成、CADで図面作成などです。色々な規則に縛られ、時間に縛られ、上下関係あり、仕事での意見の違いなどもあって気を遣う仕事だから肩が痛い、目が疲れる、身体の調子が狂う、ストレスで躁鬱になるなど色々な症状を訴える社員がいました。社員が元気に仕事をできないと会社も困ります。社員が健康であれば、会社も元気になります。会社では朝のラジオ体操をしていましたが、何故か効果はイマイチでした。やはり健康増進の効果を出すにはある程度の時間をかけてするのが必要なのかもしれません。さあ、オフィスヨガを行って社員の健康と、会社の健康を実現しましょう。

ヨガは気を整える効果!

芳地智子様
薬剤師 国際中医師 国際中医薬膳管理師
ハーバルセラピスト

芳地智子様 薬剤師 国際中医師 国際中医薬膳管理師 ハーバルセラピスト

漢方では「気」を整えることを最優先とし体質改善を行い、日々の養生法として「気の巡り」を良くする「呼吸法」(ヨガ)もおススメしています。 漢方の目指す陰陽調和の取れた健やかな体を作ります。 特に女性に多い精神の不調や病名のつかない辛い不定愁訴などの改善にも効果が期待できます。 「働きすぎ」「頑張りすぎ」を防ぎ、健康な「気」のバランスを常に自分で整えるために、オフィスヨガは有効ですので推薦致します。

心も体も気持ちいい時間

林 亜希子様
株式会社六甲商会
シェアオフィス&コワーキングスペースcoloco

林 亜希子様 株式会社六甲商会 シェアオフィス&コワーキングスペースcoloco

自分でも気が付かないうちに頑張りすぎて疲れた顔になっている時があります。疲れた顔よりいい顔を増やしたいのに。オフィスに数分の気持ち良い体験が増えるだけで、何かオフィスの空気が変わるような気がします。一人ひとりが変わるのでしょうね。時間に追われる毎日、疲れてため息をつくより、ヨガで深い呼吸をすることで顔も心もすっきり。集中力もアップして仕事効率も上がりそうです。

導入事例一覧

企業の将来の明暗を分ける!


取り組みの参考にしてみてください。

社員の不調サインを見逃さない環境作りを

社員の「不調サイン」「見逃さない環境作り」

お昼休み月2回、労働組合主催のヨガブレイクが人気​
従業員の健康を常に気遣うことで​
従業員が精神的・身体的な理由によりいきいきと働けないといっ た事態を防ぐ環境づくり!​
社員も企業も共に「健康」に「幸せ」になる方法!!

自動車メーカー

残業時間を減らし長時間労働の防止に

残業時間を減らし長時間労働の防止

アロマをたきながら月2回デスク横でヨガタイム。 煩わしい移動なしで参加できる夕方5時のヨガブレイク。

運輸会社

モチベーション・愛社精神向上させたい

「モチベーション」社内全体の活気を高めて「愛社精神向上」

企業が率先して健康管理の機会を提供してくれることは、​
従業員にとって企業からのサポートを感じられる機会であり、​勤労意欲の向上もつながる!​
毎週木曜日お昼休みは15分。社員のストレスを解消することで​午後の生産性が向上することも期待できます。

研究室

運動不足解消!メタボリック&生活習慣病対策

運動不足解消」メタボリック&生活習慣病対策

ノー残業デイの30分のヨガブレイク!​
上司・部下、他部署の社員たちも同一体験で​
飲み会以の一致団結効果あり

一般企業

参加率の高い福利厚生を実施

「参加率の高い」福利厚生が実現

準社員・非常勤・嘱託・契約社員・パートなどの名称でよばれている労働者であっても皆が気軽に取り組めるオフィスヨガ!​
福利厚生サービスを充実させることで、「従業員は会社からのサポートを実感」昼休み20分のヨガブレイクが共通の楽しみ!

製鉄会社

休職者を減らしリカバリーも成功させたい

休職者」を減らし「リカバリー」も成功

4000年続く副作用のない予防医学「ヨガ」は​
現代人の心と体のメンテンナンス。​
従業員と企業との信頼関係が築かれていくため、​
従業員の安心感につながり離職率の低下にもつながる!

技術開発会社

マインドフルネスに興味がある

新人研修」「管理職研修」など社員教育としても人気!!

「安全労働週間の研修」「新人研修」「管理職研修」として​働くために必要な知識や技術としてブリリアント・ウィズの​マインドフルネスヨガセミナー【講義+実技】が 人気!!​
メンタルヘルス管理力を身につけてもらうことで、その後の生産性が向上することも期待できます。

研究室

職場に一体感と笑顔を増やしたい

職場に「一体感」と「笑顔」を増やしたい

午後の煮詰まる時間帯、集中力の切れる午後3時前。ヨガブレイク時間を会社習慣として実施。​
メリハリをつけて頑張る従業員を評価することで、​
社員たちの向上心もあがり、結果仕事の質も自然と上がり​
ワークライフバランスが整った生活を送れる会社は​
「働きやすい企業」として従業員からも評価される。

IT企業

古い体制を変え風通しの良い環境に

古い体制」を変え「風通しの良い環境」に

ガチガチ・ヘトヘトな心と体をほどき、正しい姿勢を意識する!​
ヨガブレイク!を通して​互いの働き方に理解も深まり、柔軟に働けると人気!​
自分らしく更に​チームで気持ちよく働けるようなユニークな取組。

交通機関

新入社員や優秀な人材が働きたい環境を

新入社員や優秀な人材が「働きたい環境

コーヒーブレイク感覚​
共通体験を定期的に行うことは​社内の風通しを良くし、「意見を表明しやすい」上司部下の​もしくは同僚との関係性が良好に保て円滑な人間関係が築ける!

飲料メーカー

今いる人材の能力を120%活かせる環境作り

育児・介護などの事情」に柔軟に対応した職場

「子育て」「介護」と自分の健康管理が後回しになる社員たちの「仕事の両立」をサポート、リモートオフィスヨガなら​ワークライスバランスを充実させることができる

文具メーカー

人材不足で労働時間が長い

従業員と会社が共に成長していける

定例開催のオフィスヨガタイムは情報共有や意見交換がしやすく自分の仕事に「意欲」を持って活き活きと働くことができる

弁護士・弁理士・社労士団体

中高年が多い企業

中高年が多い企業

中高年の健康で楽しく働き続けるための取り組み​
生活習慣病予防、メタボリック防止対策として人気!!

化粧品会社

私たちが担当します

AYA

専属インストラクター

AYA

YOKO

専属インストラクター

YOKO

FUMIE

専属インストラクター

FUMIE

大久保かれん

特別インストラクター

大久保かれん

MOE

専属インストラクター

MOE

YUKO

専属インストラクター

YUKO

経験豊富な優秀な講師たち

上級インストラクター 鞍掛 綾子

上級インストラクター

鞍掛 綾子

Message

Yogaを日常の生活の中に取り入れるということは、普段気づかない自分自身の内面に向き合う時間を作るということ。そこに生まれる「気づき」はあらゆる能力を上げることに繋がります。Yogaをすることで全ての機能をベストの状態に近づけるお手伝いをさせていただきます。

プロフィール

大阪芸術大学舞台芸術学科舞踊専攻卒業後、ケイ・バレエスタジオに所属。 2001年ニューヨーク州立パーチェス大学大学院ダンス科卒業、修士号取得。NY優秀新人振付家として公演して以来、2009年までNY在住振付家、ダンサーとして活動しながら、アロマ•チャクラヨガを習得、NYでヨガ講師の資格を得る。これまでに医療健康関係の研究講座などにヨガ講師として招聘される。現在神戸女学院大学非常勤講師。

特別インストラクター 大久保 かれん

特別インストラクター

大久保 かれん

Message

リラックスしてポーズがとれるようボルスターというクッションを使っていきます。 体が硬い方、ヨガが初めてという方にオススメ。インストラクターの誘導により呼吸が深くなりますので瞑想の要素もあります。夜寝られるようになったという声も多数。お昼休みにリフレッシュ、仕事終わりにクールダウン。終わった後は体と心がスッキリ!軽くなりますよ!

プロフィール

2014年よりグラヴィティヨガ、SUPヨガインストラクターとして活動中。明石市林崎海岸のSUPショップ「kūkahi」専属SUPヨガインストラクター。1992年よりFM局DJとしても活動しており、現在はFM COCOLOにて金曜土曜10-14時「MUSIC ISLAND BREEZE」を担当。神戸でのイベントも主宰するなどアクティブに活動中。

インストラクター YUKO

インストラクター

YUKO

Message

生きているのは「今ここ」自分の命を感じること。そうすると、他人の命に気づき、自分の命も自分一人で今ここにあるわけでないことにも気づきます。「今、自分を感じていますか?」意識を外的な事から、内側に向け「呼吸」と「姿勢」を整え「自分に繋がっていきます」マインドが内側で静まり心が喜びと充実感でみたされる感覚をお伝えします。

プロフィール

ヨガインストラクターとしてだけでなく、内面から溢れだす豊かな表現力やカラダへの気づきをもたらしてくれるベリーダンサーとしても活躍。2008年にエジプトへ、その後、国内外を問わず数多く技術や表現力を深め現在はベリーダンスのインナーマッスルを活かしたヨガを得意とする。

インストラクター KEIKO

インストラクター

KEIKO

Message

内観しながらゆったりとした呼吸とポーズを行うことで、強張った心身をほぐしつつ養ってゆきます。日常生活のなかアレコレと忙しく駆け巡る思考・感情を落ち着かせ、自分自身を観察するヨガを通して、心も体も健やかに整えていきましょう!

プロフィール

オフィスウーマン時代を経験し2004年より格闘技エクササイズのインストラクターとして活動。2007年よりヨガインストラクターとしてフィットネスクラブや様々な場で活動中。 マタニティヨガ習得。現在関西外国語大学ゲスト講師。

会社概要

会社名

BRILLIANT WIZ / ブリリアント・ウィズ

POLICY

私たちブリリアント・ウィズは、ファッション(ライフスタイル)をキーワードに、それぞれのアイデンティティが輝く(Brilliant)これまでにない心地よい(Well-being)価値創造を企画プロデュースし「自由で明るくおおらかな空気」を作り出すことに貢献します。

代表

高階 敏子 / Takahashi Toshiko

所在地

651-0086
神戸市中央区磯上通6-1-17 ウェンブレービル7階

ホームページ

www.brilliant-wiz.com

主な事業内容

ライフスタイルをキーワードとした企画プロデュース​

​少し時代の先行くユニークな企画をトータルデザインしご提案が可能です。ちょっとしたお困りごとの解決から新しい事業展開を考えておられる企業様のお手伝いまで、お問合せください。​

(主な自社企画) ​
健康経営支援事業(オフィスヨガ)​
地球と人にやさしいジャパンプロジェクト(アップサイクルファッション

代表プロフィール

高階敏子

BRILLIANT WIZ 代表
クリエイティブディレクター
ヨガ RYT200取得
マインドフルネス学会準会員

高階敏子(たかはしとしこ)

早稲田大学第一文学部卒業後(株)ワールドに入社。東京・神戸でアパレル企業の女性ブランドの企画を長年担当。その後、デザイナー向けファッション情報室(ファッションラボ)のプロデュースを経験し、神戸コレクション・神戸ファッション・ウイークを手掛けるファッション企画会社「ぜんまい」のクリエイテイブデイレクターとして様々な企画を実施。現在はファッション最前線にいた経験と自身の経験を生かし、ライフスタイルをキーワードに新しい価値創造の企画会社を設立。著書「KOBESTYLE-おしゃれの流儀一」

主な実績

  • 神戸ファッション美術館主催「インタラクティブセミナー」の企画運営。
  • 神戸流美意識で女性の生き方を提案するカルチャー「コーベル」イベント企画運営。
  • 神戸の地元っこに愛されるキャラクター「コーベアー」の企画開発。
  • おしゃれな視点で環境問題に取り組む「リメイクファッションPJ」を全国・パリで実施。
  • 神戸マラソンの「おしゃれランナー企画」発案。
  • 2008年~2011年神戸新聞にて神戸スタイルのコラム連載。
  • 兵庫県のフラワープリンセス選考委員を務める。